Nurri Kim


Nurri Kim

韓国出身のアーティストNurri Kim氏の作品がすばらしい。上の画像はTokyo Bluesと題された一連の作品の中の一枚。ブルーシートという、都市の中においては「異質な色」を写真を加工することで浮かびあがらせている。そこから見えてくるのは、建築中の建物だったり、ホームレスの家だったりする。

I'm interested in the everyday - in the things that we see too often, and then forget to see. I try to pay attention to this sort of detail wherever I go, in both public and private space. My work is an attempt to make these things visible.

こういう、じっくりと観察されたところから出てくる視点というか、ものの見え方に新しいパースペクティブを与えてくれる作品は、本当ハッとさせられるなあ。同じ手法を利用して、コンクリートの裂け目から生える植物を撮影したGreen Crackも、すばらしい。

Facebook Comments
Twitter Comments