クリス・カニンガムの長編映画、ついに始動!




クリス・カニンガムの長編映画、ついに始動!

ニューロマンサーがとうとう始動か!?と思ったら、全然違うのね。タイトルは「ランゼロックス」(ゼロックス社から訴えられて別の名前になるらしい)

題材は、ステファノ・タンブリーニとタニーニョ・リベラトーレによって描かれた70年代のグラフィック・ノベル「ランゼロックス」。パンクなモンスター“ランゼロックス”と、風変わりな美女“ルブナ”が繰り広げるダークな近未来バイオレンス

ニューロマンサーみたいに企画倒れにならない事を祈る。Directors Labelの立ち上げで最近露出も多いし、またいろいろやりはじめるのかな?

Facebook Comments
Twitter Comments